林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

サンカ生活体験記

『サンカ生活体験記』。サンカは原始的な文化と見られがちであるが、その家族形態は核家族である。年老いた親はコミュニティーで面倒を見るという。逆に近代的である。農業に対して憧れを抱く向きもあるが、農業が家父長的な家族主義、集団主義を生んだのではないか。

本書によるとサンカは明治時代には都市に溶け込み、建設業者などはサンカ出身者で占められ、それが談合の温床になっている。サンカの研究はサンカ社会を肯定的に描くものが多いが、それを現代社会に持ち込むと問題がある。

日本海賊テレビで立正コウセイ会問題

日本海賊TVの立正コウセイ会問題を取り上げた。世界に一つだけの花の作曲者の槇原敬之は立正コウセイ会と田淵さんが取り上げた。庭野語録にはオンリーワンという表現がある。二位でも良いという蓮舫議員と同じ思想である。海江田さんは日蓮を引き合いに辻立ちすると語っている。立正コウセイ会の反共意識はどうか。昔は凄かったが、今は反創価学会意識が優先する。野党第一党の党首が立正コウセイ会の看板候補になってしまう。第二公明党どころか第二幸福実現党である。都知事にも立正コウセイ会が影響力を及ぼそうとしている。

PCデポ東急不動産不買運動

PCデポ東急リバブル東急不動産不買運動を優待しよう。日本海賊TVでマツコ・デラックスの東急酷評を取り上げた。マツコ・デラックスは庶民派である。東急のハリボテ感を嫌ったのではないか。東急は毎週突っ込まれる事件が起きている。

日本海賊TVではPCデポ問題も取り上げた。消費者教育に関係する問題である。高齢者に不要な契約を売り付けた。解約しようとすると解約料二十万円を請求された。

PCデポ東急不動産だまし売り

PCデポ東急不動産だまし売りは共通する問題である。PCデポ認知症高齢者に高額契約結ばせ、20万円もの解約料を請求した。東急リバブル東急不動産は不利益事実を隠して新築分譲マンションをだまし売りした(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。どちらも消費者無視である。東急グループでは東急百貨店も認知症の高齢者に次々販売をした。

二子玉川ライズ不買運動

f:id:hayariki2:20160821110500j:plain

楽天二子玉川ライズに本社を移転してから変な商売になった。返品対応が糞と批判される。不良品だったから、店にクレーム入れて返事がないから楽天にメールしたが、「安心サービス、適応出来ません」で終わり。理由を尋ねても「お答えできないことになっています」。全然安心サービスになっていない。

楽天市場のあのごちゃごちゃしたデザインにはウンザリする。一度我慢してじっくり見ると、そのレイアウトがローカルテレビでよくやる健康食品一社提供の30分通販番組と同じ流れになっている。テレビを見る人は通販番組のノリでないと購入意欲が湧かないのかもしれないが、ネットメインの人は楽天市場のノリは回りくどく感じる。

FJネクストのガーラ木場新築工事の工事騒音は住民無視である。ガチャガチャガチャバッシーン、バチッバチッバチッバチッズドドドドド、バッチャーーーーーーン!!!!!!!!!!!

[悪徳不動産]

[FJネクスト不買運動]

[悪質マンション]

FJネクスト評判口コミ - はてなキーワード

http://d.hatena.ne.jp/asin/B01GBQW6N0

Reputation of FJ Next (Japanese Edition) Kindle Edition

https://www.amazon.com/dp/B01GBQW6N0

FJネクストは変な商売

f:id:hayariki2:20160820132300j:plain

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動

マンション投資の迷惑電話や悪質マンション建設のFJネクストや危険ドラッグ販売の吉野健太郎は変な商売である。悪徳不動産営業や危険ドラッグ犯罪者は一般人とは異なる。恐ろしいことをやってのける変態的な存在である。吉野健太郎の変な商売で検索しよう。

ガーラ・ヴィスタ練馬不買運動

https://youtu.be/ocAgu77Gb-E

サンカ生活体験記

矢切『サンカ生活体験記』は日本の謎の民サンカについての研究書である。しかし、本書はサンカという特殊な集団に特化したものではなく、日本史を語るものになっている。それも歴史教科書に書かれた歴史を正とするならばトンデモに属する内容である。それでも本書には頭ごなしに否定できない面白さがある。

東急不動産だまし売りは強欲、無謀、無法な行為である。東急不動産グループの東急コミュニティーにマンション管理をさせることは狐に鶏小屋の番をさせるようなものである。企業は自然人と同じ憲法上の権利を持たない。

東急不動産・豊島区長崎三丁目計画反対運動

http://hayariki.net/nagasaki.html