林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

FJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #マンション #迷惑電話 FJネクスト迷惑電話で無駄にした時間は、ブラジルから帰国した時の時差ぼけよりも酷い疲労をもたらしている。マンション投資の迷惑電話は、ところどころに事実を織り交ぜることで、何となく話の筋が通ってい…

中央卸売市場は築地でも豊洲でも

#築地市場 #豊洲 #中央卸売市場 小池都政の中央卸売市場移転問題解決案ですが、移転推進派と反対派の共倒れ説の可能性があると思います。決められない政治ではなく、あえて決めない深謀遠慮です。中央卸売市場は築地でも豊洲でもなく、別の場所に縮小移転す…

ルネサンスの偉大と退廃

#書評 #レビュー #哲学 清水純一『ルネサンスの偉大と退廃』(岩波新書)はジョルダーノ・ブルーノを中心として、十六世紀のイタリア・ルネサンスの円熟と衰退を描く書籍である。 十六世紀のイタリアの衰退の要因は都市国家が分立し、外国軍の侵攻に統一国家と…

日本海賊テレビで東急不動産合コン悪評判

#東急不買 #マンション #不動産 日本海賊TVで東急不動産合コン悪評判を取り上げた。東急不動産の合コンは体育会系のノリであるにも関わらず、会計を下っぱに払わせることはセコい。 東急電鉄の満員電車は最悪である。東急電鉄は多摩川の砂利を運んでいる感覚…

痴漢申告で青葉台駅で飛び降り

#東急不買 #マンション #不動産 15日の20時過ぎ、東急田園都市線の青葉台駅で、痴漢申告を受けたとされる男性が線路に飛び降り電車に跳ねられ死亡する事故が発生した。根本的な問題は、東急電鉄の混雑である。人間を物のように詰め込む東急の体質が人々を殺…

東急不動産だまし売り裁判

#東急不買 #マンション #不動産 東急不動産だまし売り営業やFJネクスト迷惑電話営業には現実の人間とは思えない空虚さがある。東急不動産だまし売りには反省なく、希望もない。消費者の意見を無視するどころか逆に改悪に改悪を重ねて煽る始末である。

日本海賊TV でブランズ六番町問題

#東急不買 #マンション #不動産 日本海賊TVでブランズ六番町の住環境破壊を取り上げる。東急不動産のブランズ六番町は住環境破壊が批判されている。近所の人が困っている。 東急不動産は不利益事実を隠して新築分譲マンションをだまし売りした。マンション購…

ブランズ六番町不買運動

#東急不買 #マンション #不動産 日本海賊TVでブランズ六番町の住環境破壊を取り上げる。東急不動産のブランズ六番町は住環境破壊が批判されている。住民無視は東急不動産の体質である。東急不動産は破壊しかしないと番組では評された。 日本海賊TVでは共謀罪…

ワンピース9巻

#ワンピース #マンガ #レビュー ワンピース9巻はアーロンパーク編の続きである。ナミの辛い過去と真意が明らかになる。それは壮絶なものであったが、さらにアーロン一味の裏切りが加わる。これは全てを御破算にするものであり、許し難い。実際、村人達に死…

東京外環道と東急不買運動

#外環道 #東急不買運動 #都市計画 林田力『東京外環道と東急不買運動』(枕石堂)は2017年4月27日に実施した東京外郭環状道路(外環道)地中拡幅部の都市計画事業の変更承認の取り消しを求める陳述を収録する。今回は7回目で最後の意見陳述になる。会場の東…

果鋭

『果鋭』は勧善懲悪のカタルシスはない。主人公が正義とは言えない。巨悪を滅ぼすことを目的としていない。それが逆に現実の深刻さ、救いがたさを示している。 主人公側も全て思い通りではなく、ヤクザが意地を通した面もある。その意味では御都合主義ではな…

佼成病院裁判と院内感染

林田力『佼成病院裁判と院内感染』(枕石堂、2017年4月29日)は立正佼成会附属佼成病院裁判と裁判の証人尋問で証言された多剤耐性緑膿菌(multidrug resistance Pseudomonas aeruginosa; MDRP)の院内感染の問題を取り上げる。 立正佼成会附属佼成病院に入院…

佼成病院裁判と院内感染

#病院 #医療 #院内感染 林田力『佼成病院裁判と院内感染』(枕石堂)は『佼成病院裁判』(枕石堂、2016年9月25日)の続編である。立正佼成会附属佼成病院裁判は患者の利益を考えた治療をしたか、患者の命の処分は適正な手続きの基で行われたのかを、患者の長…

FJネクスト迷惑電話

#書評 #レビュー #ビジネス FJネクスト迷惑電話に比べれば、縁日の香具師の方が真面目である。ガーラ・プレシャス東麻布やガーラ・グランディ木場などのFJネクストの悪質マンション建設は地域を劣化させる。悪徳不動産営業は目がぎらついて、汗の臭いが…

どんなメールを書いているのか

#書評 #レビュー #ビジネス 東急不動産だまし売り裁判では地上げブローカーのような暴力団みたいなものも登場する。 『仕事が速い人はどんなメールを書いているのか』は仕事を速く進めるためのメールの書き方を解説した書籍である。本書から最も感じたことは…

ブランズシティ世田谷中町抱き合わせ

#東急不買 #遠隔医療 #遠隔診療 日本海賊TVで東急不動産の遠隔医療は抱き合わせ販売を取り上げる。抱き合わせ販売と言えば人気商品と不人気商品の抱き合わせをイメージしがちであるが、消費者本位で考えるものである。 東急不動産の遠隔医療サービス導入は抱…

FJネクスト不買運動旅行記

#旅行 #温泉 #FJネクスト不買運動 林田力『FJネクスト不買運動旅行記』はFJネクスト不買運動家の旅行記である。 【書名】FJネクスト不買運動旅行記/エフ・ジェー・ネクストフバイウンドウリョコウキ/Boycott FJ Next Travelogue 【著者】林田力/ハヤシ…

東急不動産だまし売り裁判と日本海賊TV

#東急リバブル不買運動 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動 林田力『東急不動産だまし売り裁判と日本海賊TV』はインターネット動画放送局・日本海賊TVの番組「金八アゴラ」のレポートを中心に収録する。林田力は「金八アゴラ」にコメンテーターとして…

エフジェーネクストは障害

#FJネクスト不買運動 #迷惑電話 #不動産投資 エフジェーネクストは消費者や住民の障害である。FJネクストの消費者無視の体質は、自社社員を乗せるために搭乗していた乗客を無理やり引きずりおろした米ユナイテッド航空と重なる。迷惑電話や悪質マンショ…

東京外郭環状道路陳述

#外環道 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動 いかなる力であろうとも、たとえどのような大きな力であろうとも、住民に外環道の見直しを求める意見自体を変えさせることはできないでしょう。 林田力『東京外環道と自動運転車』は東京外郭環状道路(外環…

FJネクストは障害

#FJネクスト不買運動 #迷惑電話 #不動産投資 FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は消費者や住民の障害である。FJネクストの消費者感覚」の欠如は異常である。あまりに悪徳不動産業者の常識を固持し続けている。全ての面において消費者感覚と正反…

東京外郭勘定道路陳述

#外環道 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動 だまし売りの東急リバブル東急不動産は消費者の障害である。 林田力『東京外郭環状道路陳述』は東京外郭環状道路(外環道)地中拡幅部の都市計画事業の変更承認の取り消しを求める陳述を収録する。これは20…

東急不動産だまし売り裁判と外環道

#外環道 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動 東急不動産だまし売りのような詐欺が許されるなら日本株に投資する外国投資家は居なくなる。21世紀にもなって、これほど品性下劣な悪徳不動産業者を野放しにしていることは、ただただ日本の恥である。 林田…

青年将校ワシントン

アメリカ独立に至る背景として、フレンチインディアン戦争が重要であることが理解できる。それにしても、アングロサクソンの底力には恐ろしさを感じる。序盤はフランスが優勢であった。イギリス側はどうしようもない状態であった。しかし、最後には逆転し、…

FJネクスト不買運動

#不動産投資 #マンション #FJネクスト不買運動 マンション投資は先の見えない真っ暗トンネルである。先はどん詰まりのトンネルである。マンション投資は失敗に向けて爆進中である。中身も知らずに話は独り歩きして期待だけ膨らましながら、肝心のものは空っ…

映画『Dave』

『Dave』は1993年に公開された米国の政治コメディ映画である。アイヴァン・ライトマンが監督、ケヴィン・クラインが主演した。大統領とそっくりな容姿を持つ男が影武者を演じる物語である。チャップリンの『独裁者』を想起するが、ハートフルタッチの作品で…

財政破綻

#財政 #政治 #国債 前回の陳述では財政面から外環道の見直しを求めました。財務省は3月30日、国の一般会計と特別会計に加え、独立行政法人なども対象とした資産と負債の状況を表す平成27年度の「連結財務書類」を発表しました。債務超過は464兆9千…

東京都議会予算特別委員会

東京都議会予算特別委員会を傍聴した。大山とも子都議の質問は中央卸売市場移転問題が中心であった。荒れた内容はモニタリング調査の再採水である。これはデータ改竄ではないか質したところ、村松中央卸売市場長は問題ないと答弁した。これに対して大山都議…

尚武のこころ

三島由紀夫と石原慎太郎の対談が収録されている。三島が自己犠牲を肯定するのに対し、石原が個人主義的である。ここから三島は良くも悪くも本物の右翼、石原はエセ右翼という見方が出てくるかもしれない。特に石原都政のデタラメぶりが明らかになりつつある…

慶應義塾大学でトランプで世界はどう変わるか

社会主義理論学会では、第28回研究集会を「トランプで世界はどう変わるか」をテーマに、4月29日(土、休) に、慶応大学三田校舎で開催します。 社会主義理論学会第28回研究集会 統一テーマ:トランプで世界はどう変わるか 討論者:岩田昌征(千葉大学名誉教授…

東急建設ら外環道工事の問題

日本海賊TVで東急建設ら外環道建設工事の問題を取り上げた。住宅地の下の工事であり、住民にとっては地下工事の陥没事故が恐ろしい。 先週の立正コウセイ会コウセイ病院裁判には反響が大きい。病院の医師が院内感染を認めたことは問題である。院内感染の報告…

おんな城主直虎

今年のNHK大河ドラマは『おんな城主直虎』です。女性主人公の大河ドラマということで注目されていますが、戦国大名ではなく、国人領主を主人公とした点でも注目されます。これまでの大河ドラマは大名権力を強化した戦国大名の視点で描かれる傾向がありました…

FJネクスト迷惑勧誘電話

#不動産投資 #マンション #FJネクスト不買運動 住民の質問に答えない説明会は無意味です。粘着力のないセロハンテープと同じです。 日本では建設関連の事故が相次いでいます。このことは過去の陳述で述べました。新たな事故も起きています。3月18日には神戸…

コウセイ病院裁判

#裁判 #医療 #病院 コウセイ病院裁判の控訴審を日本海賊TVで取り上げた。原告がゲストとして参加した。 長男にだけ説明すればいいという病院の姿勢は古い家制度の思想を引きずっているのではないか。長男は母親の治療を拒否し、葬儀を予約した。長男のような…

コウセイ病院裁判

立正コウセイ会附属コウセイ病院裁判控訴審の第一回口頭弁論で開かれた。期待権について控訴審でも主張するか。法益についても論じて下さい。 病院の管理が杜撰であった。病院の注意義務は意外な結果を起こさなくすることも含まれる。意外な結果を起こさなく…

FJネクスト不買運動お知らせ

FJネクスト不買運動お知らせを読んでみよう。ガーラ・グランディ木場不買運動お知らせを読んでみよう。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『FJネクスト不買運動』枕石堂)。FJネクスト迷惑勧誘電話は礼儀知…

老いない体

『老いない体』は整体師による新書である。健康格差という言葉があるが、見た目年齢と実年齢の格差も大きい。今や髪の毛で男性の年齢を推測すると大変なことになる。本書は老いない体の秘訣を説明する。健康は多くの人の関心事であり、様々な書籍が出ている…

FJネクスト迷惑勧誘電話

伝え合うと言うからには相互性があることが前提です。人の話を聞かず、自分の話だけをして帰るならば相互性はなく、相手に失礼です。そのようなことは止めてくださいとお願いしています。 そもそも会ったこともない人を然々の人ではないと断定する神経が信じ…

FJネクスト不買運動

#不動産投資 #マンション #FJネクスト不買運動 FJネクスト迷惑勧誘電話を社会的な人間として扱うことは時間と金の無駄である。もっと合理的に排除できる様にしないと社会的な損失が大きい。 調査している人が信用出来ないから、どのような数字が出ても信用で…

希望の塾レポート

小池百合子政経塾・希望の塾第六回の徳川家廣さんの話で興味深かった内容は関ヶ原の合戦前後の徳川家と島津家は対立関係になかったとの指摘である。これは斬新であるが、庄内の乱の対応を考えれば納得できる。日本史で取り上げられることは少ないが、徳川家…

世紀東急工業らカルテル

#独占禁止法 #談合 #カルテル 公正取引委員会はカルテルの疑いがあるとして世紀東急工業らに立入検査した。世紀東急工業は東日本大震災の復旧工事でも談合しており、悪質である。この問題は日本海賊TVで取り上げる。 立正コウセイ会の信者数が激減している。…

エフジェーネクスト不買運動

#不動産投資 #マンション #FJネクスト不買運動 迷惑勧誘電話や悪質マンション建設のエフジェーネクストに跳ね返ってきた評判は当然厳しいものである。悪徳不動産業者がどれほどの無礼と粗暴を働いたことか、住民をがどれほどの辛抱強さと人間性を発揮してい…

住宅塗装ユタカホーム迷惑訪問勧誘

#リフォーム #訪問販売 #勧誘 エフジェーネクスト(FJネクスト)迷惑勧誘電話やリフォーム訪問勧誘は問題である(林田力『FJネクスト不買運動』枕石堂)。住宅塗装の株式会社ユタカホーム(東京都北区滝野川)は、江東区まで訪問勧誘(訪問販売)に来ている。 ユ…

農協米が産地偽装

#農協 #産地偽装 #米 日本海賊TVで農協米の産地偽装が取り上げられた。産地偽装の罰則導入が提言された。補助金行政ではなく、攻めの農業が求められる。クラウドで農家管理ソフトを提供する。 福島県が県内農家のGAP取得を補助する。それに追随する自治体も…

二子玉川ライズ本社企業社員が覚醒剤密輸

#薬物犯罪 #楽天 #ドラッグ 二子玉川ライズ本社企業である楽天社員が覚醒剤密輸容疑で逮捕された。楽天社員は薬物の売人と見られている。危険ドラッグなど薬物の蔓延が社会問題になっている中で問題である。楽天社員は容疑を否認しているが、報道内容に基づ…

アルキメデスの大戦

#漫画 #書評 #レビュー 『アルキメデスの大戦』は昭和初期の日本海軍を舞台にした漫画である。海軍内部には大艦巨砲主義と航空主兵思想の路線対立があった。大艦巨砲主義の側は実際よりも安いデタラメな建造費を持ち出して、戦艦大和の建造を進めようとする…

国家とハイエナ

#投資 #書評 #レビュー 『国家とハイエナ』は途上国の値崩れした債権を割安で仕入れ、海外資産の差し押さえ戦術によって額面と利子を全額請求するハイエナファンドを扱った作品である。小説仕立てであるが、現実の出来事に基づいており、現実に起きた事件も…

百億の昼と千億の夜

#マンガ #レビュー #漫画 『百億の昼と千億の夜』はシッダールタが活躍する一方で、イエスはチンピラ小悪党に描かれている。これはキリスト教圏では問題になるだろう。『ドリフターズ』の黒王の正体が想像通りならばヤバイが、それ以上に本書はヤバイ作品で…

買ってはいけないガーラ・スクエア伊豆高原

#不動産投資 #マンション #マンション投資 買ってはいけないガーラ・スクエア伊豆高原。ガーラ・スクエア伊豆高原不買運動を進めよう。ガーラ・スクエア伊豆高原不買運動を優待しよう。不公正で一方的な不動産売買契約に注意しよう。 FJネクスト迷惑勧誘電…

住宅塗装ユタカホーム迷惑訪問勧誘

住宅塗装の株式会社ユタカホーム(東京都北区滝野川)は、江東区まで訪問勧誘(訪問販売)に来ている。ユタカホームの営業トークは「別の工事でこの地域に来た。合わせて施工することで今なら安くなる」という謳い文句で近づいてきた。これは訪問勧誘業者の…