林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

魔法無用のマジカルミッションv 林田力wiki 書評

『魔法無用のマジカルミッション』は現代文明の中で魔法が使えるという設定の小説である。魔法が使える人間は一部に限られ、ハリー・ポッターの世界に近いが、ハリー・ポッターの世界とは異なり、人間社会で魔法を使うことは禁じられていない。むしろ、地下鉄を即座に呼び寄せる魔法など魔法も現代文明に即したものになっている。

魔法の絨毯の設定も考えられている。魔法の絨毯の運転手は魔法のフロントガラスも使っているという設定である。高速で飛んでも風の抵抗を抑え、虫が口に入ることも避けられる。80頁。

魔法を使えない人間に対して魔法を使うことも禁じられていない。だから強力な魔法使いの登場シーンは魔法を使って悪事を働くヤンキー集団を懲らしめるシーンになる。84頁。日本でも関東連合のような不良集団が社会問題になっており、不良集団が叩きのめされる展開は爽快である。

魔法アクションであるが、主人公カップルが魔法を使えないという設定である。これは著しく不利であるが、その設定が今回のミッション実現に活かされている。林田力

http://hayariki.net/