林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

宇都宮けんじ東部勝手連キックオフ集会

f:id:hayariki2:20140202220455j:plain

ここでツイキャスに寄せられた質問を紹介する。「オリンピックは返上してください。オリンピックで復興が遅れるのではないか」

これに対して宇都宮けんじ氏は「オリンピックは国際的な公約である」と答えた。どのようなオリンピックにするかということで我々の政策を反映しなければならない。オリンピックによって平和や友好が前進する。今の安倍政権が進むとオリンピックが開催されなくなる可能性がある。私が都知事になえばソウルや北京と都市会議を開催して、平和的な自治体外交を進める。パラリンピックを成功させるためには本当に東京が障害のある人も健常者も住みよい街にすることが重要である。

都営住宅が14年間作られていない。一方で脱法ハウスのようなものが出てきている。選手村を公営住宅にすればいいと思う。空き家を借り上げて公共住宅として利用する。家賃補助制度を導入する。住まいの貧困を解決する。暮らしやすい街づくりをしていく。オリンピックを利用して世界一働きやすく暮らしやすい街にする。その思いでオリンピックを成功させる。

続いて貧困問題についてのトークである。林田力(東部勝手連)が東部勝手連の貧困問題の取り組みと宇都宮都政への期待と提言を述べた。「住まいは人権を公約に掲げる人物は宇都宮けんじ氏しかいない。この一点だけでも宇都宮氏を支持する理由になる」と述べた。

http://hayariki.net/tobu/house.html

東急不動産だまし売り裁判17

東急不動産だまし売り裁判17

東京都のゼロゼロ物件

東京都のゼロゼロ物件