林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

林田力・ブラック東京都政にNO

f:id:hayariki2:20140211235503j:plain

#東京都 #ブラック企業 #林田力 林田力『ブラック都政にNO』(Amazonキンドル)はブラック都政からの転換という立場から東京都知事選挙についての論考をまとめた電子書籍である。ブラック都政からホワイト都政に。ブラック企業にNO。ブラック士業にNO。貧困ビジネスにNO。ブラック企業の観点から、ますぞえ要一候補や細川護煕候補を分析・批判している。

林田力は東急不動産消費者契約法違反訴訟(東急不動産だまし売り裁判)原告である。東急リバブル東急不動産は不利益事実を隠して新築分譲マンションをだまし売りした(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。東急リバブル東急不動産は、しばしば真実を変容させて消費者を誤らせる。マンションだまし売り営業の心の視野は狭い。威張りかえった愚か者である。東急リバブル東急不動産にはラテン語で啓蒙したい。マキシム・アウディ・アルテルラム(もう一方にも耳を傾けよ)。