林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

東部勝手連

東部勝手連ミーティングが江東区亀戸で開催される。運動が単発で終わったならば、もったいない。継続して活動する。政策がいい。政策を支持する。宇都宮けんじ東部勝手連よりも幅広い。我々も政治について腹をくくるしかない。集会だけではない。我々は市民運動をする。本当の意味での民主主義を目指す。政治を市民の手に取り戻す。

世直し弁護士フォーラム

坂口正明・全国食健連事務局長「tppは国民主権、暮らしを破壊する」。もともと貿易で成り立つ国々の間の協定である。原則として関税は0にする。軽自動車の税金が上がるが、それもアメリカの自動車を売りやすくするためである。

知的財産権の医薬品特許で揉めている。薬の価格を決めるのに大手製薬会社の意向が反映されない。これは透明性に欠けると主張する。

質問。東京都知事選挙公共事業に片寄った予算の問題を知り、驚いた。子どもの貧困・格差について知りたい。

宇都宮。桝添都政を監視していかなければならない。貧困の連鎖をなくす政策をするように声を出していく。

斎籐。日本の教育は深刻である。広く知らせて改善していきたい。

質問。パチンコ依存症は病気ではないか。

宇都宮。パチンコの実態はギャンブルである。韓国はパチンコを禁止した。日本のメディアは報道していない。パチンコはサラ金後に広告収入になっている。

自民党はカジノを作ろうとしている。依存症を生み出す。暴力団の資金源になる。カジノ反対運動に取り組もうと考えている。

斎籐。カジノは大きな問題になる。パチンコも今は警察利権になっている。パチンコ中毒を利権にしている。