林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

希望のまち東京総括集会

#都政 総括を皆でやること自体が民主主義や透明性の観点で重要ではないか。今回は拡大選対会議や政策フォーラムで民主的な手法を取り入れた。希望のまち東京は終わらないと感じた。私達が決意すれば成長できる。私達一人一人が主人公になって社会を変えていく。人間はいつまでも成長できるものと考える。前進を続ければ大きな影響力を持つ。

質問。今後の方針は決まっているのか。

海渡。希望のまち東京をつくる会は残す。都政を監視する。活動を続けていく。個別の市民運動ではない。政党でもない。参与連帯に似ている。

質問。ネット選挙の良かった点や難しかった点を教えてください。

内田。ありとあらゆるものをやりつくした。障害をお持ちの方がネットでアクセスできるようになった。

難しかった点は誹謗中傷が多かった。人をとことん傷つけるメディアでもある。海渡。ネコのバナーが傑作であった。犬や猫を可愛がっている方が一気に宇都宮さんの味方になった。

質問。築地移転の問題を継続的に受け入れて欲しい。

宇都宮。豊洲に移る準備を進めている。抗議行動が行われる。移転先は、およそ生物を扱える場所ではない。私も関わっていくつもりである。

質問。再出馬は。

宇都宮。一年以内ならば出馬する。それ以降ならば、その時の状況で判断する。政治家には即時の判断が求められる。

質問。他の人を推すことはあるか。

海渡。考えていない。ネットワークを活かすことはありうる。

質問。市民運動の力量は。市民運動からスターを生み出す。

宇都宮。投票結果に現れている。私は前に選挙に出たので知名度が出た。とっかえひっかえではなく、継続して取り組むことでリーダーが生まれる。闘うことで知名度が上がる。

質問。参与連帯の交流を考えているか。

宇都宮。向こうは大歓迎と言っている。

質問。宇都宮さんの政策は貧困層にとって大事な政策が多い。この層に、どう働きかけていくか。

白石。田母神さんか宇都宮さんかで迷った人がいる。何故、田母神さんに投票したか真剣に議論したい。

宇都宮。日本の課題である。若い人は非正規が多い。日本社会全体が総力をあげて取り組まなければならない。ヘイトスピーチに走る人は在日韓国朝鮮人のせいと本気で思っている。

質問。細川候補に甘かったのではないか。

内田聖子。今回はテレビ討論の中止が問題であった。テレビ討論が流れていれば、桝添候補の化けの皮を剥がしていた。

海渡。公開討論会の実現をよびかける声明を出した。手をこまねいていた訳ではない。

質問。首長選挙に候補者を立てることを考えているか。

宇都宮。考えていない。