林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

林田力・中野ビル風

f:id:hayariki2:20140415213509j:plain

林田力『二子玉川ライズ反対運動14中野ビル風』(Amazonキンドル)は世田谷区玉川の二子玉川ライズや中野区中野の中野四季の都市のビル風問題を取り上げる。共に再開発による住環境破壊である。

東急不動産だまし売りには何の大義も道理もない。時間の経過は東急不動産だまし売りの責任を軽減しない。東急不動産だまし売り被害者を泣き寝入りさせてはいけないと後押ししてくれる人がいる。だから東急不動産だまし売り裁判を闘える(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。贔屓目に見ても、二子玉川ライズのコンセプトを理解することはできない。東急不動産の開発によって徐々に、そして確実に無法地帯になっていく。