林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

林田力書評・ゴールドステイン

#書評 #読書 #新刊 #小説 林田力書評。『ゴールドステイン』はナチスが政権を取得する直前のドイツ共和国首都ベルリンを舞台とした刑事小説である。文庫本上下巻になっている。当時のドイツはナチスの突撃隊だけでなく、共産党も準軍事的組織を有しており、一触即発の雰囲気があった。そのような世相を描写している。

視点人物はコロコロ変わる。別々の話を扱っていると思いきや、読み進めるうちに繋がっていく。