林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

平和を祈りながら

#書評 #読書 #電子書籍 #平和 『人はなぜ平和を祈りながら戦うのか』は宗教学者が平和と戦争と宗教について論じた電子書籍である。頭ごなしに戦争を悪と決めつけるのではなく、深い議論がなされている。宗教と言っても、ほぼキリスト教の話題に限られるが、その内容には普遍性がある。日本基督教団の戦争中の戦争協力など反省すべき歴史も直視している。

結論は一言で片付けられない。宗教には戦争を推進する力もあるし、戦争を否定する力もある。それは宗教の特殊性というよりも、人間そのものに戦争を推進する面と戦争を否定する面があることに由来する。