林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

林田力・小選挙区論2

#政治 #選挙 #投票 #市民 小選挙区批判で考えることは、地域の有権者の過半数の支持で代表者が決まり、残りが死票になることが問題ならば、多数派が閣僚を総取りする議院内閣制も問題しなけるば論理が成り立たない。これは小選挙区廃止以上にハードルが高い。それ故に当面の改革課題にならなくても仕方がないが、問題意識がないことは不審である。

現実に閣僚ポストを政党の議席に応じて配分する例は聞いたことがない。小説『銀河英雄伝説』内の自由惑星同盟という国家で採用されている設定がある程度である。