林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

地域組織

市民団体の地域組織を考える。地域組織の形態には大きく二つの理念型がある。第一に中央とは別組織としての地域組織である。これは組織論としては分かりやすい。管理運営の手間を省くことができる。市民運動家の自治意識にも合致する。会員のデメリットとして中央組織と地方組織の双方に会費を払わなければならないという二重払いがある。

支部という名称であったとしても、独自の団体であるケースもある。この究極の形態が連合会である。中央組織の会員資格を地域組織に限定する。連合会は会費二重払いを回避できる。

第二に組織の一部としての地域組織である。これは地域組織の言葉のイメージに感覚的に近いが、どこまで一体性を持つかは千差万別である。

まず組織の一部としての地域組織とするからには規約で地域組織を定義する必要がある。但し、規約で定めることは一体性を持つための必要条件に過ぎない。地域会員の完全な自治組織として地域組織を定義することもできる。

中央組織との一体性を考える指標として事業、会計、役員がある。