林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

希望のまち東京イン東部

#希望のまち東京IN東部 #解散 #衆院選 #投票 希望のまち東京IN東部「選挙に行こうプロジェクト」。亀戸や北千住は雨天決行。雨でも活動できる場所がある。

シール投票の意見。選挙にかかる費用は無駄である。

アベノミクスで収入が増えた人はシール投票なんかやらない。

トヨタ自動車が利益をあげているのに税金を納めていないのは不公正である。

錦糸町でシール投票などを実施した。アベノミクスで収入が増えた44票中5票、変わらない15、減った22、その他2。その他はアベノミクスが分からない。

現状11、自公以外14、安倍晋三以外の自民党8、その他11。その他には分からない、共産党などがあった。

回答選択肢を次回から帰る。自公政権(安倍首相)、自公政権(安倍首相以外)、野党政権、その他。共産党政権の回答は「その他」に分類する。「シール投票をやっています」「選挙に行きましょう」のボードを用意する。置いておいて自由に貼ってもらう。

意識調査のボードは良かった。何だろうと思ってくれた。

民主党政権自民党に足を引っ張られたことを分かっていない人が多い。

ネットだけでは情報が片寄る。

以下の意見が寄せられた。

誰がやっても変わらない。

中小企業経営者で経営が苦しい。

株関係に携わっており、収入が増えた。長い目で見て欲しい。

国そのものが変わらないと変わらない。上だけ変わっても変わらない。