林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

ドンケツ

#マンガ #劇画 #漫画 #書評

『ドンケツ』はヤクザ漫画である。現実においてヤクザは反社会的勢力である。それでもヤクザを主人公とした漫画が成り立つ理由は、主人公のヤクザが悪玉ヤクザを叩きのめしてくれるからである。もはやヤクザとも言えない半グレ集団が現実社会にのさばっている。そのような外道を叩きのめせる存在はアウトローくらいではないか。ここにヤクザ漫画のリアリティーが成立する。

最新刊では対立組織の外道ぶりが明らかになる。形式的にはヤクザ組織であるが、実態は半グレに近い。多くのヤクザ漫画では主人公ヤクザと悪玉ヤクザを分ける要素は薬物である。