林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

ル・サンク小石川後楽園の建築確認取り消し

ル・サンク小石川後楽園の建築確認取り消し

東京都建築審査会は避難設備の不備を理由に建設中の分譲マンション「ル・サンク小石川後楽園」(文京区小石川2丁目)の建築確認を裁決で取り消した。ル・サンク小石川後楽園は地上8階・地下2階、総戸数107戸である。建築主が不備を改めて建築確認を受け直す場合、文京区が新たに高さ制限を設けたため、2階分の減築を迫られる可能性がある(「完成直前のマンション、建築確認取り消し 東京・文京」朝日新聞2015年11月14日)。

建築主は、NIPPO(東京都中央区)と神鋼不動産(神戸市)。民間の指定検査会社、都市居住評価センター(東京都港区)から2012年7月に建築確認を受け、さらに14年3月に変更した計画について改めて確認を受けた。これに対して、周辺住民9人が街の景観に合わないことや安全基準を満たしてない恐れがあるとして、建築確認の取り消しを求めて審査を請求していた。

裁決書は2015年11月12日付で送付された。法令上、マンションでは火災や災害時に屋外に出られる避難階を設ける必要があり、審査では1階の大型駐車場が避難階と認められるかが争われた。建築審査会は、駐車場と地上との高低差が2.5メートルもあり、直接の通路が車用のスロープしかないことなどから、「避難時に有効に機能するとは認められない」と指摘。避難階段などの設置を求めた都建築安全条例違反と判断した。

http://www.hayariki.net/home/lecing.html

建築確認の取り消しはNIPPO(1881)の株価の売り材料と報道された(「話題株ピックアップ【夕刊】(3):ディーエヌエ、NIPPO、ルネサス、JAL」株探ニュース2015年11月16日)。

グランド・ガーラ門前仲町不買 FJネクスト迷惑電話

グランド・ガーラ門前仲町不買 FJネクスト迷惑電話

ガーラ・プレシャス東麻布不買 FJネクスト迷惑電話

ガーラ・プレシャス東麻布不買 FJネクスト迷惑電話