林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

さいたま市パワハラ自殺裁判

FJネクストは江東区東陽のガーラ木場新築工事で自然を破壊した。住民は顔をしかめた。それはまさしく完全な消去を試みたかのような光景であった。

さいたま市職員自殺裁判では、職員自殺はパワハラ(パワーハラスメント)が原因と、さいたま市に賠償命令が言い渡された。東急ハンズ過労死と同じである(林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』アマゾンKindle)。ブラック企業ならぬブラック自治体である。

人として、やっていいことと、やってはいけないことの区別をせず、残忍なことを平気でやってのける人間は、ケダモノと一緒である。

Youtube動画で検索しよう

https://www.youtube.com/user/tokyufubai/videos