林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

連邦の野蛮

機動戦士ガンダム・サンダーボルト』7巻は地球連邦軍と南洋同盟の戦闘がメインである。南洋同盟は地球連邦の自治地域である。その空域に連邦軍が侵入したことで戦闘になる。連邦が主人公サイドで、南洋同盟は怪しげな敵サイドであるが、連邦軍は高圧的で野蛮である。連邦への反感はスペースノイドだけでなく、地球上の住民が抱いても不思議ではない。

南洋同盟側の指揮官には懐かしい人物がいた。元々主人公達の所属は連邦軍であるが、それ以前にムーア同胞団という地域性の強い部隊であった。南洋同盟のような形で連邦から自立する方向が実は望ましいのではないか。