林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

二子玉川ライズ問題

日本海賊テレビ「金八アゴラ」で楽天の減益に絡めて二子玉川ライズ問題を取り上げた。林田力が問題提起した。

楽天品川区から二子玉川ライズに本社を移転した。移転後の楽天は冴えない。周辺インフラ考えず、高層ビルだけ作った愚かな東急電鉄東急不動産の再開発が根本的な問題である。逆風に気がつかない、東急の鈍感さが致命的である。楽天本社移転によって東急田園都市線の混雑が悪化した。品川の本社は空港にも新幹線にもアクセスが良かったが、二子玉川に引っ込み、独善的な殿様商売になったのではないか。

番組では二子玉川の堤防問題も議論された。江戸時代から水害があったが、上流から材木が流れて儲かったなど水害と共存していた実態がある。