林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

FJネクスト擁護工作員のデマ

f:id:hayariki2:20160403113800j:plain

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動

FJネクスト擁護工作員はFJネクスト不買運動家がマンション投資をしているとの事実無根のデマを流している。吉野健太郎の卑怯なTwitter並みに卑怯である。FJネクスト営業の狭い世界が、この世の全部な訳がない。

悪徳不動産業者は上場廃止が適当である。投資家保護などと甘いことを言い訳にしてるために上場企業が粉飾企業や反社会的企業ばかりになる。住民が自殺しなかったとしても、FJネクスト擁護工作員のデマは問題視されるべき案件である。一緒くたにしてごまかそうという魂胆がミエミエであり、気持ち悪い。

労働者の可処分所得が下がってるから不景気は当然である。しかも政策で公共住宅を減らして不動産業者を助けている。政治が貧困を作り出している。ところが、何故か心理学ばかりに着目して自己責任と思ってる人が多い。