林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

ワーキングプア原論

ワーキングプア原論』はワーキングプア問題を取り上げた書籍である。本書は希望のまち東京in東部勉強会「どうする、どうなるワーキングプア」のテキストである。

著者の現状分析に賛同するところ大である。左派左翼の体制批判論は新自由主義を目の敵にする傾向がある。本書も構造改革を批判する立場から書かれたが、戦後日本の体制を開発国家と呼び、新自由主義と区別する。