林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

とぼとぼ亭日記

『とぼとぼ亭日記』は昭和の戦後の学生と絵描きで屋台のラーメン屋の交流を描くモデル小説である。主人公の学生はラーメン屋の人柄にひかれる。このラーメン屋は良くも悪くもアーティスト的であった。親しくなると主人公に金を無心するが、返済したことはない。借金があるという事実さえないかのように振る舞う。とんでもない人間である。主人公が金銭的に余裕があった訳ではない。反対に主人公は金を貸したために生活を切り詰めなければならなくなる。しかし、主人公は何故か腹が立たなかったという。