林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

ブラック企業

FJネクストは、どれだけ憎んでも憎み足りないほどの業者である。

歴史認識の一致までも相手に要求することは相手に対して高いハードルを求めることになります。そこまで相手に頑張らせることが望ましいかということです。ブラック企業パワハラ親父のような印象を受けます。

ここでは相手を正当に評価された上で、もっとより良いところを目指すためのご意見と善意に受け止めていますが、問題は左派左翼には相手の主張を理由も述べずに頭ごなしに否定する左翼教条主義者がいることです。