林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

立正佼成会附属佼成病院裁判

f:id:hayariki2:20170911180257j:plain

#林田力 #医療 #立正佼成会附属佼成病院裁判

この病院には節度もなければ情けもない。

林田力『立正佼成会附属佼成病院裁判』(枕石堂)は立正佼成会附属佼成病院裁判(平成26年(ワ)第25447号 損害賠償請求事件、平成28年(ネ)第5668号損害賠償請求控訴事件)のレポートである。合わせて医療関係の書籍の書評も収録した。

佼成病院裁判は、治療中の母親に対し、酸素マスクすらつけず、死に至らせたとして、兄夫婦(長男夫婦)と病院経営団体を相手に提起した裁判である。患者の長男は母親の経鼻経管栄養の滴下速度を速めた。その後母親は、嘔吐して誤嚥性肺炎になるなど具合が悪くなった。患者の病状が悪化すれば、酸素マスクを拒否した。

墨田区牛嶋神社でお祭りがあります。

【書名】立正佼成会附属佼成病院裁判/リッショウコウセイカイフゾクコウセイビョウインサイバン/The Suit against Kosei General Hospital affiliated to Rissho Kosei Kai

【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki

東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

【出版社】枕石堂/Makuraishido

【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』など。

立正佼成会附属佼成病院の問題

佼成病院で経管栄養が速められる

立正佼成会附属佼成病院裁判

治療拒否

自己決定権

命の大切さ

立正佼成会附属佼成病院裁判・第6回口頭弁論

立正佼成会附属佼成病院裁判・第7回口頭弁論

立正佼成会附属佼成病院裁判・第8回口頭弁論

第3回口頭弁論傍聴呼びかけ

第4回口頭弁論傍聴呼びかけ

第6回口頭弁論傍聴呼びかけ

第7回口頭弁論傍聴呼びかけ

第8回口頭弁論傍聴呼びかけ

証人尋問案内

証人尋問は持ち時間制

患者の自己決定権と医師の説明義務

準備書面提出

佼成病院裁判控訴審第2回口頭弁論

控訴審第2回口頭弁論報告

結審

佼成病院裁判暑中見舞い

日本海賊TVで佼成病院裁判結審

佼成病院裁判控訴審判決

日本海賊TVで佼成病院裁判控訴審判決

佼成病院裁判上告

立正佼成会附属佼成病院裁判報道

告発

佼成病院裁判とLCP

入院中の患者の虐待と佼成病院裁判

日本海賊TVで佼成病院裁判

日本海賊TVで入院中の患者の虐待と佼成病院裁判

日本海賊TVで佼成病院裁判上告

医師の説明義務

入院時の誓約書・承諾書

佼成病院裁判と院内感染』

認知症・行方不明者1万人の衝撃』

ジョージィの物語 小さな女の子の死が医療にもたらした大きな変化』

『目が良くなる!!10の眼トレ』

『“ぐっすり”の練習ノート』

『平常心 なにがあっても折れないこころの育て方』

『輝天炎上』

『スリジエセンター1991』

カレイドスコープの箱庭』

『アクアマリンの神殿』