林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon

林田力 東急不動産消費者契約法違反訴訟

林田力『東急不動産だまし売り裁判』『二子玉川ライズ反対運動』

もみの木は残った

山本周五郎『もみの木は残った』は江戸時代前期の伊達騒動を描いた長編時代小説である。悪役に位置付けられがちな原田甲斐を主人公とする。本書の原田甲斐は真っ当な人物として描かれているが、何を考えているか分からないところがある。